不登校の将来と大人になるために

 

このテーマに関連する記事の一覧とみだし

不登校からの引きこもりニートへの対策

不登校の将来と大人になるために

中学生で不登校になった場合、将来は引きこもりやニートになる可能性があります。 私の従兄弟が引きこもりでニートをしていますが、自室からすらも出ないで生活をしています。60歳になる親が毎日部屋の前に食事を持っていき、食べ、片付ける。そんな生活を10年以上も繰り返しています。 不登校からの引きこもりにさせ・・・

子供に根性がついてきた

不登校の将来と大人になるために

最近の子供の様子を見ていると以前より根性がついてきた気がします。 前日から頭痛で風邪気味だったのに今日も朝早く起きてきました。睡眠外来に通いだしてから、平日は朝8:30に起きてきます。 体調悪そうにしてたけど取り敢えず行くといって学校に向かいました。 昼過ぎに学校から電話があって「帰宅できなさそうだ・・・

年商10億の実業家に教えてもらった「人は扱われ方で変わる事ができる」

不登校の将来と大人になるために

僕がまだ駆け出しだったころ、とある伝手で年商10億の実業家の社長さんとお付き合いさせていただく機会があった。 僕はもともとIT系のエンジニアをしていたので対人関係が得意じゃない。しゃべりも下手、度胸もない、パソコンをピコピコやってるのが性に合ってる性格だった。 けどITエンジニアは30歳を超えてくる・・・

はじめに

不登校の将来と大人になるために

中学生の子供が3年生で不登校になってしまいました。 はじめは体調不良を訴えていたので学校を休ませていましたが、どうにも頭痛や腹痛だけではないような気がするという直感がありました。病院に連れて行ったり、心療内科に連れて行ったり、学校の様子を確認したり、いろいろと手を尽くしてただの体調不良でもただの不登・・・

音楽の専門学校を視野に入れて動き出し・・?

不登校の将来と大人になるために

今日は音楽の専門学校の相談でした。 今中3だから3年後の高校3年のときの進路について今から調べてるようで。 音楽の専門学校で楽器のリペアマンとか、楽器ビジネス科というのがあるそうです。 中部音楽専門学校とか、ヤマハとかの専門学校が有名。 まぁ私は全く音楽に興味が無いし知り合いも居ないので何も答えを導・・・

「疲れた」が口癖、口癖を変えないと人生が変わらないよ

不登校の将来と大人になるために

「疲れた」が口癖。 疲れた、疲れちゃった…自分に甘い人間が言う言葉だと思う。 「頑張らなきゃ」「頑張ります」 → 「今日は疲れたからゴロゴロする」 いつもこのパターン。 「疲れた」は魔法の言葉で自分を甘やかす口実になる。 この言葉は使っちゃ駄目なマイナスな言葉。周りも嫌な気分にさせるから友達の前では・・・

自らの人生の役割を探し始めてほしい

不登校の将来と大人になるために

最近は気持ちも体調も安定しているようで父親としてもとても嬉しい。 今朝も8:40に起床して目をこすりながら弁当を作り始めたので手伝ってあげた。 朝ごはんもしっかり食べて(といっても納豆ご飯とかだが)元気に出発、今日は早めの帰宅。 中学3年生なのに平日の授業時間が2時間しか無いのは残念な事だが以前より・・・

不登校中学生の将来は「考え方」が変われば可能性がある

不登校の将来と大人になるために

高校は少し勉強を頑張って偏差値55の公立高校を第一志望に考えている。夏休みの間に学校見学にも行っている。夢をかなえるために大学に入るために最低でもこの高校には入りたいと考えている。 けど、夢・目標が高いのに本人は呑気なもので勉強をしようとしないのが問題。夢とそれを叶える努力は天秤にかけて釣り合わなけ・・・

ページの先頭へ